2009年10月30日プレスリリース

株式会社TAGGY、株式会社オプトとソリューション事業強化のため資本・業務提携

株式会社TAGGY(本社:東京都港区、代表取締役社長:石上 裕、以下TAGGY)と株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:鉢嶺 登、証券コード2389、以下オプト)は、ソリューション事業の開発強化と販売強化を目的に資本・業務提携いたしました。

TAGGYはこれまでにサイト内検索エンジンをはじめ、独自の次世代テクノロジーを活用したWEB最適化ソリューションの開発・販売において、既に約50社への導入実績を築いております。一方、オプトは1,500社以上に対して提供しているeマーケティング支援システム「ADPLAN」シリーズに代表されるソリューション事業の強化を重要戦略の一つに掲げておりました。今回、このTAGGYとオプトのテクノロジーを連携させることで、新たなソリューションサービスの開発および販売の強化に有効と判断し、資本・業務提携を決定いたしました。

今回の第三者割当増資により、TAGGYはオプト、および合同会社西川アソシエイツ(本社:東京都渋谷区、代表:西川 潔、以下西川アソシエイツ)の2社に対して、合計458株の新規株式を2009年9月30日に発行いたしました。このうちオプトは416株を取得し、発行済株式総数1,743株に対して23.87%のシェアを持つことになりました。

またオプトから同社取締役が1名、西川アソシエイツから代表の西川潔が1名、合計2名がTAGGYの社外取締役に新たに就任し、経営力の一層の強化を図ると共に、オプトとの協業を積極推進させていく予定です。

TAGGYおよびオプトは、導入企業のマーケティング効果向上に繋がるソリューションサービスに限らず、今後はさまざまな次世代型WEBサービスの開発・販売に努めてまいります。

以上